甘くはないんですけど、これも現実です。

第80回★甘~い恋のエピソード」について


読んでも、それほど甘くない意見ばかりです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


バレンタインチョコを手作りしたのですが。

ここに来て、作ったチョコの写メ公開。

しかし、一番のネタチョコを撮り忘れました。
あはは~。。。。。。爆。


画像


これは、溶かしたチョコを入れただけです・・。笑。
確か、ビターチョコだったはず。(もう本人は覚えてません・・)


画像


彼氏さんのには入れてない抹茶味チョコです。
形が・・・・ぼこぼこしてますが・・・。




画像



生チョコです。ハートです。笑。
最初はちゃんと型抜き使っていたんですが・・。
思いのほか、チョコが硬く面倒になって手で丸めたりしました。
本通りに分量を入れても、そのチョコの素材(っか、味?)
で固まりやすさが変わるみたいです。

おかげで、ホワイトチョコのトリュフは固まるのにかなりの時間が必要のようでした・・・・・。
室蘭と東京のお友達に送ったときにはちゃんと固まっていたらしいので・・。
え・・・・・・・・・。
どんだけ?
私のほうは13日の夕方出したのですが。
受け取ったのはどちらも15日。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どうよ?
1日半くらい??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

えー。地元の友達と彼氏さんにはキャラメル的なトリュフもどきになってしまいました・・。
今度はちゃんとミルクチョコで作るから・・・・。
なんか、失敗作食べさせてごめんって・・・ほんとそう思ってしまった・・。




おかげで一句。


「失敗も そのまま贈る バレンタイン」

はい、すみません。
ま、チョコ菓子は初めてだってことで・・・・・・。
次はこれ踏まえてもっと上手に作りたいと思います。
試作が上手く行っていただけに辛い・・・・。



一番のネタチョコが、桃尻チョコ。笑。
いや、これね。製氷皿にあったんですよ。桃尻。
それを彼氏さんが見つけて、室蘭の友人の誕生日プレゼントに
選んだときに。(去年の12月)
これでバレンタインチョコ作ったら受けるだろうなあと。

彼氏さんが友達へのプレゼントを選んでいる横でそんなことを考えていたのでした。あはは~・・・・・・。

そんな前から思っていたのかよ・・。とか突っ込まれそう。


思っていたよ、悪い?




開き直ってみた。





毎年恒例、杉田さんにもチョコを送り。
今年は初めて寺島拓篤君にも送ってみた。(あれ?)

・・・・・・・・ごめん・・。CDの歌があまりによくて・・つい。


ちなみに、割合的には。

杉田&寺島>彼氏さん

っていう感じです。笑。


そこらへん、妙に気にしていたので。

別に同じものを作るんだからどっちが上とかないんだけどな。
と私は思うんだけど。
量と種類の割合でそうなるよ。



声優に贈ってどんな意味があるのかと聞かれれば。

何もないと、としか言えない。

ただの自己満足でしかないとね。


だけど、自己満足で何が悪い?

声優さんたちにとっては台本の上に書かれたお仕事でも。
それを聞く私には、とても意味のある言葉。
その想い。

なんでもない言葉に心を想いを乗せて演じる彼らの存在に
どれほど、救われたか。癒されてきたか。

その感謝を年中行事に遊び心を加えて贈るだけ。



ただ、それだけのこと。





なんだか、バレンタインとか
甘い恋話とは関係ないほうに飛んだかな・・。




だって。世間一般の甘い恋話。
聞いてると・・・背中がざわつくんだもの・・・。

というか、ありえないだろ?って思うんだもの。
すみませんね。擦れてて




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック